こぐまねこ帝国のブログ

皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ スパム・ワンクリック詐欺、融資保証金詐欺(貸します詐欺)トラブルほかボチボチと。
人気blogランキング←クリック(・∀・)アリガト!

関連記事


/

ライントピックス、読売に逆転敗訴したね

§ 2005/10/06 木
カテゴリ:時事問題




いわゆる一行ニュース配信ライントピックス(デジタルアライアンス)と、「見だしは著作物」と主張する読売新聞社の訴訟で、高裁判決が出たようです。
上にあるのがライントピックスの配信しているものなのですが、1行記事の見出しをクリックするとニュース配信先にリンクするようになっています。



1審ではライントピックス側の完勝だったのですが、2審高裁も「見だしは著作物とは言えない」としながらも「新聞社が苦労や費用をかけて制作した見出しは法的保護に値する」として一部損害賠償請求(約23万7700円)を認めたようです。
(差し止め請求は棄却。)



ここで、読売新聞社はリンクは原則としてトップページへなどと書いていますが、検索エンジンのロボットのクロールを許している訳ですから(検索エンジンからのリンクを許可している)、なんとなく矛盾は感じてしまいます。

個別記事へのリンクを貼るなというのであれば、検索エンジンロボットのクロールを禁止する設定を行い、かつ、トップページからログインしなければ個別記事へアクセスできないようにすべきものであると考えます。



と言っても、

・全文記事転載に1行程度の感想を書いただけのもの
・自サイトのフレーム内に取り込むような手法
など明らかに著作権を侵害するようなものに対しても対処しなければならない訳ですから、著作権というものに対して過敏になっていても仕方が無いところなのかもしれません。


ちなみに、こぐまねこ帝国はリンクフリーです。雑誌とか本に掲載する場合もリンクフリーです。

先日、日経BPから出す雑誌にリンクを書きたいとか何とか申出を受けたような気もしますが、リンクフリーです。アンリンク(リンクを外すこと)もフリーです。



「他に新聞社はいくらでもあるのじゃ。読売新聞は読むな。リンクを貼るな。ネットから孤独にさせろってことじゃな。」


読売の個別の記事は記者が良く勉強してる印象が強いので好きなんですけどね。



1行ニュースリンク配信 - LINE TOPICS
読売新聞社のサイトポリシーページ


comments (0) | trackbacks (0)

お気軽にコメントをどうぞ☆


お名前   Cookie
URL
コメント

トラックバックURLだぜ!
http://blog.kogumaneko.tk/sb.cgi/60




advertisements

記事検索


ブログ大分類

記事カテゴリ

最新記事

新着コメント

新規トラックバック

記事検索


リンク

総合

ワンクリック詐欺対処法関連

融資詐欺対策関連

私設私書箱・転送電話関連

(・∀・)イイ!




その他

※リンクフリーです。(・∀・)!
サイトマップ

RSS
Powered by Serene Bach 2.20R