こぐまねこ帝国のブログ

皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ スパム・ワンクリック詐欺、ヤミ金融トラブル対処法ほかボチボチと。
人気blogランキング←クリック(・∀・)アリガト!

関連記事


/

電気通信事業法違反被疑?「GMail」

§ 2006/08/29 火

 グーグルが無料ウェブメール「GMail」を一般開放したそうな。

 そのFAQから。
6. Gmail で広告は表示されますか。

はい。Gmail メッセージの横に、関連性のあるテキスト広告が表示されます。これらは、Google 検索結果ページの横に表示される広告と同様のものです。 広告とコンテンツの照合は、コンピュータにより完全に自動化されたプロセスで行われます。 広告を表示する際に人間がメールをチェックすることはなく、メールの内容や個人を特定できるような情報を Google が広告主に提供することもありません。

広告は受信または送信する Gmail メッセージの本文には挿入されず、ポップアップ広告や関連性の低いバナー広告が表示されることもありません。

 ( ゚д゚)

  ( ゚д゚)

   (゚д゚) ん?


 これって、要するにメール内容を勝手に解析されるってことでは?電気通信事業法上、問題ないのかなぁ。(・_・?)



 総務省に聞いてみた。

 「メール内容の解析の同意を取っている時点でメール内容は通信の秘密ではなくなる。そのため、電気通信事業法上は特に問題ないでしょう。」



 んー。それでも違和感が。何だろう。この違和感は。( ̄~ ̄;)ウーン・・・



 Σ(゚д゚)ハッ
 そうだ!Gメールアカウント保有者の同意は取ってるけど、それ以外の人の同意は取ってないじゃないか。
 つまり、非保有者が保有者にメールを送った場合、その受信側の同意は取っていても送信側の同意は取っていない。


 送信者の同意がないままに、送受信されたメール内容が解析されているってことじゃないか。( ̄□ ̄;)!



 もう一度総務省に聞いてみよう。

 「んー。ちょっと、私、Gメールがどんなサービスなのか分からないんですが、調べてみます。」


 だって。(・∀・)!




 メール内容を勝手に解析されてたまるかい!




皇帝閣下「通信の秘密は守らなければならないのじゃ。」


[an error occurred while processing this directive]

comments (1) | trackbacks (1)

お気軽にコメントをどうぞ☆

古い記事に失礼します | 2011/04/12 19:21
最近、gmailに内容に連動した広告が掲載されるということで当方も気になっておりましたところ、当ブログを拝見させて頂きました。
完全に、通信の秘密を侵害することになるかと思うのですが、ストリートビューもしかり、シェアを拡大することにより既成事実と化してしまうのでしょうか。

また、この度閣議決定されましたネット規制強化法案も通信の秘密を侵害しているかと思い気になっているところです。


お名前   Cookie
URL
コメント

トラックバックURLだぜ!
http://blog.kogumaneko.tk/sb.cgi/353

gmailの広告 | てくてく糸巻き | 2006/09/01 16:16
電気通信事業法違反被疑?「GMail」(こぐまねこ帝国)にTB。ウイルス対策やスパム対策のソフトは本文を見ているわけだから、機械だけで人間が全く見ていない場合はOKなのかもしれ...




advertisements

記事検索


ブログ大分類

記事カテゴリ

最新記事

新着コメント

新規トラックバック

記事検索


リンク

総合

ワンクリック詐欺対処法関連

融資詐欺対策関連

私設私書箱・転送電話関連

(・∀・)イイ!




その他

※リンクフリーです。(・∀・)!
サイトマップ

RSS
Powered by Serene Bach 2.20R