プレゼント懸賞検証ブログ(出会い系釣上げ懸賞、ゲーム懸賞ほか)

map
皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ 安心できるプレゼント懸賞のために。プレゼント懸賞等のボチボチ検証体験記。
[投稿版] 出会い系釣上げ懸賞/占いDB 人気blogランキング←クリック(・∀・)アリガト!

関連記事


/

§ オープン懸賞告示廃止 (T-T)ダー2006/04/28 金

 オープン懸賞告示の廃止(てくてく糸巻き)

 公正取引委員会が現行当選金額を1000万円に制限しているオープン懸賞告示を無くすことを決めたらしい。
 先月、この件に関して意見を募集していたみたいだけど意見が殺到したみたい。公取委が公表したPDFによると、何と!!!

 10名もの人から意見が来たらしい。スゴイよね。10名だよ10名。



 その、公取委が公表したPDFから引用。
<反対意見>

億単位を当選させるとして消費者を誘い,一切賞品は出さず,全て出会い系の無料ポイントのみを当選させるといった悪質な商法がはびこったり,

 出会い系釣上げ懸賞を取扱っているこぐまねこ帝国と趣意が同じじゃないか。( ̄□ ̄;)!



 って、コレ送ったのがこぐまねこ帝国なんですけど。(〃_ 〃)ゞ


 ん?って事は何だ。ウチが送らなかったら9名ってことになるんじゃないだろうか。(・_・?)

 ま、いいか。



 以下は非常にマジメな話。

1.オープン懸賞告示は独占禁止法に基く告示である。
2.独占禁止法は「取引に付随」しない行為は規制できない。
3.オープン懸賞告示は「取引に付随しない」懸賞を規制するもの。

 おりょ?(・_・?)



 独禁法は「取引に付随しない」オープン懸賞に関する制限を行うことができず、公取委が独禁法範囲外の規制を違法に設けていた疑いがあったらしい。Σ(゚д゚lll)ガーン



 法律のことも勉強になるこぐまねこ帝国なのだった。(・∀・)



皇帝閣下「『新聞の特殊指定の外堀を埋めに来た』と予は睨んだのじゃ。」



comments (2) | trackbacks (0)

コメント

お気軽にコメントをどうぞ☆

こぐまねこ | 2006/04/28 19:16
ダマし懸賞を取り締まる法律として考えられるのは、とりあえずは「個人情報保護法」かと。
それが、迷惑メールに化けてくれば迷惑メール防止法や特定商取引法などが絡んでくるといった感じで。

いずれにしてもネット懸賞に限れば、その実行性は疑問ですけどね。


P.S. それはヒミツです。(スナドリネコさん風)

itochan | 2006/04/28 19:00
この記事を読んでも、
「取引に付随しない」「ネットの不正な」オープン懸賞に対する取締りが、何の法律なのかは謎なままですよね…



PS:こぐまねこさんんて、法律の専門家(の素人)だと思ってたけど違うの?

PS2:スパムコメント乙です。「こぐま帝国」にされちゃってるしw


お名前   Cookie
URL
コメント

トラックバック

トラックバックURLだぜ!
http://blog.kogumaneko.tk/kensho/sb.cgi/131



 

advertisements.

記事検索


ブログ大分類

記事カテゴリ

最新記事

新着コメント

新規トラックバック記事検索

記事検索


リンク

(・∀・)

その他

※リンクフリーです。(・∀・)!
サイトマップ

RSS1.0
Powered by Serene Bach 2.20R
管理